当サイトに掲載されている[PHANTASY STAR ONLINE2]の画像及びスクリーンショット、テキスト等の一切の権利は株式会社セガゲームスに帰属します。
著作権を侵害する行為,無許可転載・転用を禁止します。

(C)SEGA PHANTASY STAR ONLINE 2
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイトhttp://pso2.jp/

PSO通

公式サイト

ショッピング

ADs

キャラクリ講座 2019年度版 スッキリ顔簡易レシピ基礎編

09/28/2019

もう9月末じゃん!!

夏の暑さからの夏バテと介護疲れで最近キッツいっす。

10月にはキャラ所持上限が20人→30人へと拡張もあるしなぁ・・・。

 

とりま☆13ユニットの準備も粗方終わったし、戦道で人権JBも2個手に入れたことだし、

秋の夜長に、だ。

 

キャラクリ講座 2019年度版 スッキリ顔簡易レシピ基礎編

 

をね、スッキリ顔にコンバートして多少は弄り倒したのでその成果として基礎を。

まぁ、SS寄りってよりは普段使い、ロビーで放置しても破綻しない程度の仕様と

思っていただければ差支えはないだろう。

アニメ始まってからのPSO2デビュー・・・ってまぁ、いねぇだろうけどなぁwww

根幹の雛型作成の一助になれば幸いだ。

ぶっちゃけメンドーなので諸々端折ってwww

 

アバウトな感じでレシピ、ドンッ!

 

いわゆる、雛型、基本形ってヤツだ。

「Deeplooks」で5.0のモノを好みな部分を加味して成形。

設定年齢上、十代後半~二十歳前後で調整をかけている。

 

基本中の基本は十字の端の点を結んで◇にした中庸が発端になるが!!

 

コノ指針弄る部分も少なく誰でも種族関係なく基本型は出来ることだろう。

必要に応じて種族別にデータ保存して好きな時に読み出し可能にしておくのも手だわな。

 

そこからちょっとキャラ設定、年齢や性格を加味してイジっていくわけ。

これこそがキャラクリだわな。

しかしながらだ、人体の、顔のパーツ比、黄金比と呼べるものはある。

その実、PSO2のキャラ造形って動かせる部分とそうでない部分があるので・・・

ぶっちゃけ、どの顔にしても綻びが出ちゃうんだよ。

この綻びがあるからどうやっても上手く出来ないって悩む原因にもなってたりする。

ディフォルメ演出で誤魔化す(それっぽく見える風に直す)のが常だがコレがなかなかどうして難しいw

 

このスッキリ顔も遺憾ながら破綻があるわけ。

一見まとまっているようでそうじゃないんだわ。

本来の比率でいえば・・・横線は等間隔で並ぶのが良しとされているし、

まず等間隔を意識して造形を始めろって指導するキャラクリサイトもあるくらいだ。

↑の画像だとデコが若干狭く、目元が広い。

オッサンのキャラがメガネ属性付与しているって部分もあるっちゃあるが・・・。

一番目を引きやすい、”目力”を発揮する部分なので広くとってるわけよ。

瞳を大きくする場合もあるからその余白を残しているってことでもあるがね。

 

 

さらに横から見ると目と耳のラインってそろってねぇのw

本来はこの2本の線が重なるべきなんだが。

顔のパーツの位置は動かせても耳の定位置は変えられないからな・・・。

他の顔パターンでも顕著だがスッキリ顔とて例外じゃないのさ。

だからPSO2オリジナルのアクセのメガネは下へズラしたモノ(汎用性の高いものが顕著)が必然的に多くなってくるわけ。

ツルの部分をまっすぐにしちゃうとバランスがとりにくくなるからね。

 

かといって目の位置を上に持ってきてもいいんだが・・・

 

 

耳と目ラインを合わせるように目の位置を上にあげちゃうと・・・

ヘアスタイル次第では前髪が目に被ってイメージ的に重くなっちゃうわけよ。

目隠しヘアならいざ知らず、そういう意図のないモノで被せるとイメージが変わっちゃう。

拘り過ぎると汎用性に欠けてきてしまうし、オサレの幅が狭くなってしまってもったいないのだ。

耳なら意外と隠せるし、じっくりねっとりアップで見られでもしない限りバレねぇってww

逆にデコをだすヘアスタイルだと生え際後退すること多いしな、狭くしておかないと眩しい事態に陥る。

 

某テンプレ顔?量産型?のスッキリ顔レシピでひと悶着あったアレなんてTゾーンとアゴのラインをヘアスタイルでうまく隠さないとSS映えしない欠点があったりするしな。

あちらは正道比率に寄せちゃったから破綻を他で隠す必要性があったわけ。

眉もメンドクセーもんあれ・・・。

 

そんなわけで・・・

雛型とするならある程度広範囲をカバー出来るモノにすべきってわけだし、

ちょっとばかしズレてたり誤魔化す必要はどうしてもってわけだ。

避けられないのであれば楽に誤魔化せるほうがいいに決まってるんだろ?

次いで個別にパーツ解説だな

 

輪郭の調整

中庸は◇とは言ったが・・・

唯一の例外的なのがこの輪郭。

残念ながらスッキリ顔は中央に寄せるとカマキリになっちまう・・・。

なので横のラインを若干下げ、やや広くとることでアゴに丸みを帯びさせる必要がある。

よくわからないのであれば・・・

 

横のラインは中央より下

 

と覚えればいい。

輪郭のサイズ決定は・・・

 

小顔にするか否か?で決めるわけじゃないw

顔というか頭の大きさは今は「首周りの調整」でサイズ変更出来るからな。

輪郭の時点でどうこうする話じゃないんよ。

 

では、何を基準にするのか?

 

答えは”年齢”

成人女性の造形ならば十字の端のラインに合わせてしまっても問題はない。

それ以上に伸ばすと悲惨なことになるのでやる奴は少ないだろうが・・・。

で、若年になる程狭く、狭くするわけ。

輪郭を小さくすることで顔のパーツが中央に寄ってる風に見せるわけだ。

若い顔ほど中央に寄るのが人間だからな。

だからと言ってガッガッと極端に弄るなよ?ジリジリと動かして調整だ。

顔パーツ位置の調整

ココは◇が中庸。無理に寄せたりあげたりさげたりする必要はない。

まぁ好みに応じてってところだ。

 

ぶっちゃけ、横の幅なんてオッサンの好みの問題でしかない。

目つきを鋭くするための基盤として眉根にちょっと寄せてるだけなんだわw

釣り目にするとスッキリ顔はキツネ目になったり鋭すぎるからな、アレは印象や見栄えが悪いし汎用性が低い。

 

ヘアスタイルは横にボリュームがあるものだけでなくショート系でアゴのラインが見えるものも多いからな。

ラインを隠す前提で調整するとスタイルの幅が狭くなる。

その点を加味して若干狭くしておくのもアリだがね。

 

縦のラインは輪郭同様に”年齢”を基準に。

成人女性なら十字の端で。若年になる程内側、狭くだ。

ここも微調整しながらでおk。

目の調整

目の調整も基本は◇。

無理に角度をつける必要はない。(後付けまつ毛で印象を変えられるから)

むしろよくわからない奴は弄らないほうがいい。

 

ただ、顔パーツや輪郭と違って・・・

縦のライン、瞳の大きさは基本的に逆で成人女性になる程狭くなる。

スッキリ顔はリアル寄りだからね。

大きくするのはその実、バランスが難しかったりするが。

無理なく破綻しない程度に抑えたいならば・・・

 

十字からはみ出さずに長さは横のライン>縦のライン

 

と覚えればいいだろう。

難しくもないw

 

鼻のサイズ調整

 

ここも基本は◇。

ただね、

 

この比率上、鼻のサイズで調整してるんだわ。

なので縦が長く、横のラインがちょっと下になってるんだね。

それから鼻筋を作るために若干横も広くしてる。

 

鼻は低くしたり、小さくしたりすることで影を消してSS映えするようにする手法もあるっちゃある。

デフォルメ顔なんて顕著で白塗り人形顔が一時期流行っただろ?

 

しかしだ、スッキリ顔の欠点としてほどほどの顔は作りやすいが”ノッペリした感”が出てしまう点がある。

 

そういったこともあるので立体感を意識してるわけだよ。

だからあえて鼻は強く出す!!Tゾーンはやや強調する!

ロビーやポータル前じゃ個性埋もれちまうしな。

 

あとメイクとの兼ね合いもあって小さすぎると鼻先が突出してかえって目立って浮いちゃうんだよ。

濃いメイクをする場合は気を付けたほうがいいぜ?

鼻の高さの調整

くどい様だが基本は◇。

成人女性は十字の点を結んだ◇。

若年になるほど縦横ともに狭くだ。

 

 で、鼻筋と立体感を出すために、個人的に横のラインは中央より上へ。

だからと言って直線じゃないんだわw

限界まで引っ張ると他が引っ張られて歪みが生じやすい。

あと横を下げて曲線作り過ぎても鼻先が尖って見えるのでNGだな。

なので調整はほどほどにだ。

各自趣向で調整は任せるが

 

調整は”ほどほど”にだ!

 

同様に横のラインを限界まで広げるパターンもあるが・・・

鼻のサイズと相まって小さな団子鼻になりやすいんだよ。

とって使たような感じで。その上に頬の面積が相対的にのっぺりと広くなるんで・・・。

幼く見せたいなら構わないがそうでないのならむくれ顔になりやすい。

量産型の出来損ないに陥りやすいからあまりすすめない。

 

とはいえ、鼻は大きくしようが小さくしようが全体の印象を左右するほど重要なパーツじゃねぇから。

そこは留意。

鼻に時間をかけるなら他をやれ。

口の調整

 

ここは年齢に囚われず基本的に◇。

スッキリ顔の口って比率からすると基本的に小さい。

なので、好みもあるだろうが横幅はやや広くするとバランスがとりやすい。

しかし、限界まで広げると表情を作ったときに引きつりやすいので”ほどほど”にだ。

 

唇も縦のラインを狭くして薄くする必要性もその実あまりない。

極端に薄くすると引っ張られてアゴやエラが目立つのだよ。

むしろ中庸雛型としてなら薄くするなら厚くしろ。

厚みがないとリップ系が目立たないしな。メイクの幅が狭くなっちまう。

 

口角も中庸雛型にするなら弄る必要はない。

角度つけすぎると鼻が引っ張られるんでな。

メンドクセー調整が増えちまう。

 

目安としては横から見た時のEライン。

鼻とアゴを結んだラインに唇の先が付くか否か程度に収めればだいたいおkだ。

ラインより唇がはみ出したり、唇が薄すぎてアゴが出ちゃってなければ問題はない。

 

Eラインを要として鼻と口を出せばアゴで難儀する事態は粗方なくなるがな。

ぶっちゃけ、ふたを開けてみりゃスッキリ顔は別段ガッツリ弄る必要はねぇ簡単な部類だ。

アタリを見つけるまでの微調整が少々面倒くさいがな。

粗方アタリを付けたら最終は顔モーフィングで調整かけて完了。

 

あとはメイクなり顔パーツの選択で色付け、味付けでどうとでもなる感じだ。

調整の幅がない分ちょっとしたテクニックの有無で見栄えが変わるってヒトクセあるが。

ある意味、造形よりもメイクや魅せ方のほうが弄りがいがあるって感じだな。

 

自身の雛型さえ押さえてしまえばアレンジはいろいろと楽しいだろう。

 

その辺で配布されてるようなレシピをパクっただけじゃあんまり意味がねぇかな?

本質を見極められないと調整、独自アレンジで台無しになる。

枝葉だけ見て本質を盗めなければ結局劣化量産型からは脱却できるわけがない。

 

ま、基礎的な部分はこんなもんさ。

難しいところはほぼない。

あとはキャラの個性、性格的なイメージを如何に反映させるかだ。

コスやアクセ、ヘアスタイルにキャラを合わせるんじゃない。

キャラにコスやアクセ、ヘアスタイルを寄せ、馴染ませる事が肝要だ。

そこは履き違えるなよ?

たいていの奴が理解してないから無駄にエステに籠るハメになる。

 

一本筋の通った愛着あるキャラを作ってPSO2満喫しようず。ノシ

Please reload

公式サイト

ショッピング

ブログランキング参加中

PSO2サポーターズリンク

​サポリン

迷える訪問者

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now